Akito's diary books.

There is only one success - to be able to spend your life in your own way.(by,Christopher Morley/1890~1957)

【旅行】2019年3月度 旧ユーゴスラビア諸国旅行記 4日目 モスタル編【海外】

前回:【旅行】2019年3月度 旧ユーゴスラビア諸国旅行記 4日目 サラエボ編 Part.2【海外】

f:id:tsukimi3190:20190323145057j:plain

山地に囲まれた都市、モスタル。このボスニア・ヘルツェゴビナでは5番目に大きな都市で、市内を跨ぐネレトヴァ川と周囲を囲む山々と言った美しい自然の中で栄えている古都です。

首都サラエボが東京なら、このモスタルは間違いなく京都に当たるでしょう。

 

 まずは聖ペーター教会。高い塔がとても立派でした。

f:id:tsukimi3190:20190323145146j:plain

建物に残る多くの弾痕。

歴史ある古都は20年以上前、紛争の戦地となっていました。

f:id:tsukimi3190:20190323150129j:plain

紛争で破壊された旅館の跡。

当時の殺伐とした雰囲気が残り続けていました。

f:id:tsukimi3190:20190323150437j:plain

そして旧市街へ。

まるで清水坂を思わせるような雰囲気に満ちていました。

f:id:tsukimi3190:20190323150841j:plain

小川を跨ぐ橋から眺めた景色。

背後の大と小川が古都の景色を見事に美しく仕立て上げていました。

f:id:tsukimi3190:20190323151506j:plain

 町のハイライトでもあるスタリ・モスト橋の上から眺めるネレトヴァ川の景色。

エメラルド色の川が美しい。

f:id:tsukimi3190:20190323151942j:plain

 反対側の景色。

右側に建っているモスクは、コスキ・メフメッドパサモスクです。

f:id:tsukimi3190:20190323152425j:plain

カラフルな街並み。

雲一つもない快晴の空が、街を色鮮やかに彩っていました。

f:id:tsukimi3190:20190323152446j:plain

 川岸から眺めるスタリ・モスト橋。

この橋は紛争で破壊されましたが、それから10年後に再建。町の若者達にとっては、橋からネレトヴァ川から飛び込むのが伝統となっています。

ちなみにこの日、実際に飛び込みを行っていた若者達の姿がみられました。

f:id:tsukimi3190:20190323175655j:plain

モスタルを後にした次は、国境を越えてクロアチアに入国。

早速、海と夕日の美しい景色がお出迎え。

 

次回:【旅行】2019年3月度 旧ユーゴスラビア諸国旅行記 5日目 ドゥブロヴニク編 Part.1【海外】

 

 

  • noteでも公開!

note.com